信楽への眼差し

k050
k050

信楽への眼差し

(k050)

『信楽への眼差し』展図録

陶芸の森開設25周年を記念する本展では、信楽焼の歴史の中でエポックメイキング(転機)となった「信楽茶壺」「15世紀から17世紀の信楽茶陶」「昭和の古信楽ブーム」の3つのテーマから、各時代の人々の眼差しが信楽焼にどのように向けられてきたのを見つめます。図録には、白洲正子、青山二郎、北大路魯山人、小林逸翁、根津嘉一郎、小倉遊亀など昭和の文化人ら旧蔵品中心に古信楽壺28点、信楽茶陶の名品37点などを含む約100点のカラー図版、解説文を収録。

2015年 第57回 全国カタログ展『実行委員会奨励賞』受賞

会期:2015.10.4-12.13

ページ数:140ページ

サイズ:25.7×18.5×1.1(cm)
重量:0.5kg

レターパックライト可

配送について
一冊の場合、レターパックライト(360円)で送りできます。2冊以上ご注文される場合は「お支払金額のお知らせ」メールにて送料をお知らせします。日時指定を希望される場合はゆうパックを選択してください。

在庫状態 : 在庫有り
¥2,000(税込)
数量